FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: ペット   Tags: レオパードゲッコー  コオロギ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

コオロギ団地


レオパードゲッコー(ヒョウモントカゲモドキ)の柚子と八朔を飼うにあたって、必要になってくるのが生き餌だ。
人工フードも食べるけど、床材の誤飲の問題もあるし、いまいち食いつきが良くないので、メインはやはり生き餌になる。
うちには今コオロギ、デュビア(ゴキブリ)、ハニーワームがいる。
なかでもやはりメインになるのがコオロギだ。

このコオロギ、意外と繊細でキープが難しい。
はじめ小さめのプラケースで飼っていたのだが、過密だったせいか共食いが横行したので、もう少し大きなケースを用意した。
最近のだんなの休日はコオロギの買い出しと環境保全がかなりの部分を占めている。


だんなが試行錯誤の末行き着いたコオロギファーム。
2018101700395943e.jpeg

本体はホームセンターで購入した道具ケースの蓋を切り抜き、プラ網を張って通気性を確保したもの。
そして左側のオイルヒーターみたいな形をしたものが、だんな特製のコオロギ団地。
一般的には紙製の卵ケースを逆さまにして使うことが多いが、給餌の時捕まえるのが大変なため、上からさっとピンセットで掴める形状にしたそうだ。
プラ網を筒状にしたものも入れてみたが、断然こちらの団地が人気だ。
餌はコオロギフード、野菜屑、昆虫ゼリーの3種。
昆虫ゼリーには登りやすいようプラ網で作ったスロープ付きだ。


設備費は当然柚子と八朔の方がかかっているが、手間はコオロギの方がずっとかかっている。
ちなみに放っておいても死なないデュビアは何の工夫もされていない。
多少手間がかかる方が創作意欲をそそられるのかもしれない。


しかしうちには破壊神がいるので要注意だ。
201810170040001ff.jpeg
ケースごとひっくり返されて家の中がコオロギファームと化すのだけは避けたい。


スポンサーサイト

Category: うちめし   Tags: 夕食  煮魚  ホウボウ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

ホウボウの姿煮


日曜日、昼に庭で焼くつもりで旦那にサンマを買ってきてもらったら、刺身にしたいと言って一緒にホウボウを買ってきた。
ところがその直後にだんなの実家に行くことになったため、ホウボウは冷蔵庫入りとなった。
1日経った魚を刺身にするのも不安なので、煮付けてみることにした。

ホウボウというのは初めて捌いたけど、普通の魚が横から潰したような形なのに対して、底が平らになっている。
いかにも海底を這っていそうな形だ。
浮き袋が珍味らしいのだけど、初めてで勝手がわからないので内臓は処分してしまった。

砂糖、醤油、みりん、酒で濃いめの甘辛味に煮付ける。
2018101209504223d.jpeg

しっかりとした食感で、旨味の詰まった白身だ。
ちょっと金目鯛に似ているかも。
娘が美味しい美味しいと言って半分以上食べてしまった。

金目鯛は高くて買えないけど、うちで煮るならホウボウで十分だ。
今度はだんなに刺身にしてもらおう。



Category: 育児   Tags: 行事  運動会  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

娘の成長


先週の土曜日、娘の運動会があった。
去年は全く状況がわかっていなかったらしく、ダンスはぼんやりと立ち尽くし、親子障害物競争は一人泣いて旦那の抱っこでゴールした。
今年も心配していたのだけど、1年で大きな成長が見られた。


まずはダンス。
相変わらず周りを見ながらだが、ちゃんと踊りになっている!
20181011145933944.jpeg

障害物競争は隣のレーンを走ったりもしていたが、泣くことなくすべてクリア。
20181011145933c3b.jpeg

玉入れは真上に投げて全く届いてなかったが、どういう競技かというのは理解していた様子。
20181011145935533.jpeg

去年はお母さんが良かった!と泣いて抵抗した親子障害物競争も、旦那に背負われたり、一緒に走ったり、頑張っていた。
20181011145936235.jpeg

お昼にお弁当を食べた後も、お友達が遊んでいるのを見てそちらに走っていった。


娘はとにかくマイペースで、果たして集団生活でうまくやっていけるんだろうかと思っていたが、この分ならなんとかやっていけているようだ。
炎天下で早朝から2時ごろまでの応援はこちらもヘトヘトになったが、娘の成長が見られて嬉しい。




Category: 日記   Tags: 育児  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

怒涛の3連休


子供がいると休日の方が疲れるもんだが、この3連休は本当に大変だった。

まず土曜日は娘の運動会。
日曜日は庭でサンマを焼くだけのつもりが、義母が義妹の誕生日祝いをするというので急遽顔を出すことに。
そして月曜日は娘の強い希望で昭和記念公園へ、だんなは仕事のため1人で2人連れていってきた。
3日間フル活動だ。
ゆっくりと腰掛けてお茶を飲む余裕すらなかった。

うちは娘も息子も新生児の頃はほとんど寝ていて楽だったので、最近になって育児の大変さをひしひしと感じている。
子育ては体力がいるとよく言われるけど、こういうことか。
これから息子が歩き出したら一体どうなるんだろう。



Category: ペット   Tags: レオパードゲッコー  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

だんなの力作


今日は台風一過の気持ち良い快晴だ。
気温は30度越えと真夏のようだが、吹く風が爽やかで秋を感じる。


レオパードゲッコーの柚子と八朔の飼育ケース。
だんなが散々悩んでこの仕様になった。
20180929153819ee4.jpeg

中のレイアウトは今後もう少し考えていきたいところ。
20180929153821171.jpeg

床材は胡桃殼を砂状にしたもの。
誤飲が怖かったのだけど、コオロギやワームなら大丈夫そうだ。
人口フードの時だけは砂が付着しやすいので小さく切ったキッチンペーパーの上で与えるようにしている。


しかしこう災害続きだと、被災時のペットの行く末も真剣に考えなければならない。
避難所では保温もできないし、この2匹だけでなく餌のコオロギやワームもとなると、連れて行くのは難しそうだ。
そうなると、ペットの世話をしに家に通う、ということだろうか。
犬や猫を飼っている人はどうするんだろう。
いざという時、子供もペットも、私とだんなが守らなければならない。
色んなことを想定して備えておかなければ。



10 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS