FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: 菓子メモ   Tags: お菓子  行事  バレンタイン  チョコレート  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

娘とチョコパウンドケーキ


うちでは毎年バレンタインに同じチョコパウンドケーキを焼いている。
今年は同じものを娘と一緒に作ることにした。

チーズケーキはほぼ自分で作った娘だけど、バターを泡立て器ですり混ぜるのは大変だったらしく、途中で交代。
それでも粉をふるったりチョコチップを入れたり、最後まで手伝ってくれた。

20190217000008da2.jpeg

月曜日に作って食べたのは3日後、バレンタイン当日。
本当は1週間くらい熟成させたいところなんだけど、3日でも十分美味しかった。
娘から「お父さんの大好きなケーキ作ったんだよ!」と言われてだんなもいつも以上に嬉しそうだった。

娘が一人でお菓子を作るようになるのはいつ頃なんだろう。
どんなものを作るか楽しみだ。
まあその頃には「お父さんのため」ではないかもしれないけど、味見くらいはさせてくれるといいな。


スポンサーサイト

Category: 育児   Tags: 育児  息子  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

ふくはうち〜


今年の節分は日曜日だったので、みんなで豆まきをした。
息子には初めての豆まき、何かツボにはまったらしく、豆を地面に落としてはケラケラ笑っていた。

先日川べりの遊歩道を散歩していたら、突然「ふくはうち〜」と言いながら拾った南天の実や落ち葉を川に投げ込みだした。
よっぽど豆まきが印象に残ったんだろう。

20190214150542a51.jpeg

だっことかねんねとかまだ簡単な語しか話せないのに、突然のふくはうちに驚いた。
親の思惑とは無関係に、子供は全てを吸収し成長していく。
それが垣間見れたようで、頼もしく嬉しかった。




Category: うまいもの   Tags: ふるさと納税  果物  文旦  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

ふるさと納税


友人のSちゃんに勧められて、去年初めてふるさと納税をしてみた。
私は育休中で収入がないので、だんなの分だけ。
そのうちの一つ、高知の文旦がやってきた。
寄付したのは去年だけど、収穫時期になったら来るというものだったのですっかり忘れていた。

20190210180638f43.jpeg

文旦はだんなが一番好きな果物だ。
毎年お気に入りの農園のものを買っている。
農園は選べないので、どうかな?と思ったら十分美味しい!
ぷりっぷりの実は噛むとサクサクとした歯ごたえ。
他の柑橘にはない上品な甘さとほのかな苦味。
食べだしたら止まらない。

これまでふるさと納税にはあまり興味がなかったのだけど、なかなか楽しい制度だ。
最近は返礼品競争になって制度の趣旨から外れてきているとは言うけれど、今まで全く知らなかった自治体でも、返礼品が美味しかったらどんなところか興味が湧く。
地場産ではないものをなりふり構わず返礼にするのはどうかと思うが、自分達を知ってもらうにはいい制度だと思う。
問題がいろいろあるのはわかるが、うまく折り合いをつけて存続してほしい。




Category: 菓子メモ   Tags: お菓子  育児  チーズケーキ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

娘とチーズケーキ


先日だんなの実家に行った際、お客さんからもらったという手作りのベイクドチーズケーキをいただいた。
レアチーズケーキは食べない娘だがこれは気に入ったらしく、家でも作りたいと言うので土曜日の午後に作ることにした。

チーズケーキは最も初心者向けのケーキの一つだと思う。
多少配合が適当でも不器用でも、混ぜていればできる。
本当はビスケットを砕いて土台を作るのだけど、それも省略して100均の紙型で作った。
とにかく省力化して、なるべく娘に作業をさせたい。
いつもはほとんど私が作って娘は時々手を出す程度なのだけど、今回は私がサポートして娘が作った。

201902051415011ad.jpeg

チーズケーキなので失敗のしようもないのだけど、バッチリな出来!
焼き具合も味も申し分ない。
娘も「私のケーキ!」といつもより嬉しそうだ。
やはりやり通すというのは大切だ。
ケーキ作りが娘の自信につながると良いのだけど。



Category: パンメモ   Tags: パン屋  ブーランジェリースノウチ  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

完成度高い「ブーランジェリースノウチ」のパン


年末年始を挟んで久々のリトミック(の後のパン屋巡り)、今回は京王線3大パン屋と言われる「ブーランジェリースノウチ」へ。
以前1度行ったのだけど、パンの種類はそれほど多くないが、どれも美味しかったのでまた行きたかったのだ。

今回は買ったパンの写真を撮る前にだんなが全部切ってしまったので、前回の写真。
20190203222924132.jpeg
前回買って歩きながら食べたクロワッサンが大変美味しかったのでまた食べたかったのだけど、売り来れ。
代わりにこれも美味しかったパンオショコラを買う。
この時は持ち歩く間に剥がれてしまったけど、外はパリッパリで香ばしく、中はふんわり。
チョコも上質で美味い。
ブリオッシュ生地にクリームチーズとパイナップルが入った「キューブ」もお気に入り。
この組み合わせ爽やかで大好き!

菓子パンが得意なのかと思ったら、食パンやブールのようなシンプルなパンも美味い。
モイベーカリーとは方向性が全く違うけど、技術と意識の高さを感じさせる。
どのパンも完成度が高いのに値段は控えめで、近くにあったらせっせと通ってしまいそうだ。
AOSANといいスノウチといい、調布市民は美味しいパン屋に恵まれていて羨ましい。



02 2019 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS