FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: そとめし   Tags: 昼食  イタリアン  MOTHERS  

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

父が来た


私の父は研究が主な仕事だが、土日は講演で各地を飛び回っていることが多い。
東京にもよく来ているようだが、そもそも私の両親は淡白なので、うちに寄ることは滅多にない。
私も関西に旅行に行くことがあっても、実家に帰るのは2〜3回に1回だ。
もう直ぐ 出産ということもあってか、今回は珍しく会うことになった。

はじめはうちでお昼を食べる予定だったが、前日立川に泊まると聞いたので、こちらから立川に行くことにした。
立川には娘の大好きなLABIのキッズスペースがあるのだ。
タイミングよく旦那が休日出勤の代休を取れたので、一緒に行ってもらった。

お昼は以前一度行ったMOTHERSというイタリアンレストラン。
今回はランチのコースを予約。
1皿目はバゲットを使ったフレンチトーストの上に生ハムとカマンベールといちじくが乗ったもの。
2皿目は前菜3種の盛り合わせ。
牛タンにわさび?のソースがかかったものと、イタリア風生春巻きと、かぼちゃのムースのようなもの。
3皿目はマンガリッツァ豚のソテー
肉の味が濃い!
20171002205131ce5.jpg

4皿目は娘のお気に入り、生パスタを使ったボロネーゼ。
20171002205133827.jpg
5皿目はきのこのリゾット。
このあたりで飽きてきた娘がぐずり始めたけど、デザートのレアチーズケーキとバニラアイスを食べて一気にご機嫌になった。
2017100220513462f.jpg


盛り付けも綺麗だったので、半分くらい写真を撮り忘れてしまったのが悔やまれる。
どれも美味かったけど、特に気に入ったのが前菜の生春巻きとボロネーゼ。
イタリアンで生春巻き?と思ったけど、山盛り食べたくなる美味さ。
ボロネーゼも単品で追加したかった。
今度来るときはコースでなくアラカルトでパスタメインにしたい。

一皿の量は少ないけど、これだけ皿数があるとさすがにお腹一杯になった。
父にも気に入ってもらえたようだった。
実のところ父と共通の話題というのもそれほどないので、美味しい料理が話題を提供してくれるのはとても助かる。

料理を満喫した後は、娘の大好きなLABIのキッズコーナーへ。
娘はここに来ると何時間も出てこない。
父はしばらく娘の様子を眺めたり、写真を撮ったりしていたが、ようやく慣れたころ娘とハグをして、次の用事があるからと先に出て行った。

父もいい歳だが、研究ができなくなったらそれこそ生きる意味を失いそうだ。
ほどほどに体を休めながら、できるだけ長く研究を続けていけることを願っている。


関連記事
スポンサーサイト

Comments
 
とてもほのぼのと幸せな時間。
孫娘や美味しいものを介して、お嬢さんの幸せ確認のできたお父様、
良かったですねえ。
Re: タイトルなし 
宝香さん

ありがとうございます^_^
父とは不仲というわけではないのですが、母のように共通の話題があるわけでもなく、
いつもどう接して良いものか少し戸惑ってしまいます。
娘の存在に助けられます。

10 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS