FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: 日記   Tags: 出産  

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

第二子出産


10月28日の早朝、無事第二子を出産した。
3035gの男の子だ。

弱い陣痛らしきものを感じ始めたのは夜中の12時ごろ。
この時点では陣痛かどうか自信がなく、しばらく様子を見る。
2時半ごろ痛みが強くなり、10分間隔になったので病院へ。
経産婦はお産の進みが早いとはいえ、まあまだ数時間はかかるだろうと思い、だんなには娘を義父母宅に預けてから戻ってきてもらうことにした。

ところが処置室で診てもらうと、すでに子宮口が5センチほど開いており、頭もかなり下がってきているとのこと。
そのまま分娩室に移ることになった。

分娩室に入ってから30〜40分、どんどん痛みが強くなってくる。
すでに子宮口が8センチ程開いているという。
前回のお産に比べてかなり早い!
だんなが戻ってくるの間に合わないな〜などと思っている間に、陣痛が本格化してきた。

4時ごろ、まだ9センチだがもういきんでもいいという。
最初のいきみに合わせて、看護師さんがグリグリと思い切り子宮口を広げたのがわかった。
強烈に痛いがこれで全開になった。
深呼吸で息を整える。
収縮に合わせ、2回深く深呼吸した後思い切りいきむ。
頭が少しずつ降りてくるのがわかる。
4回目のいきみで、頭が出た。
看護師さんが赤ちゃんをゆっくりと回しながら取り出してくれる。
全力疾走の後みたいに息が上がっているが、嘘みたいに楽になった。
看護師さんが赤ちゃんを見せてくれる。
全身赤黒くてグロテスクだが、ホニャホニャと泣いてちゃんと生きている。
しわしわの手に触ってみる。
思わずよく頑張ったね、と声をかけた。

まだ息がおさまらないタイミングでだんなから電話が来た。
まさか病院に着いてから1時間半で産まれるとは思わず、だんなも驚いていた。


たぶんこれが最後のお産だと思う。
年齢的にも経済的にも、3人目は不可能ではないが、難しい。
2回のお産で、本当に色々な人に助けてもらって無事産むことができた。
だんなをはじめ、助けてくれたみんなありがとう。
そして月並みだけど、2人の子供たち、私のところに来てくれてありがとう。


関連記事
スポンサーサイト

Comments
 
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒https://goo.gl/J4i7FY
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

08 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS