FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: うちめし   Tags: 夕食  ロール白菜  漫画  凪のお暇  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

「凪のお暇」のロール白菜


マンガ大賞2018で第3位に選ばれた「凪のお暇」が面白かった。
あまり読む気はなかったのだけど、電子で1巻無料だったので読んでみたら面白くて、3巻まで一気読みしてしまった。

主人公の凪は職場の空気に馴染めず、何とか空気を読んでうまくやっていこうと日々自分をすり減らしながら働いている。
同僚のミスを自分のせいにされたり、雑務を押し付けられたりしつつも何とか耐えて来られたのは、周囲には内緒だが「営業部のエースである我聞慎二と付き合っている」というカードを持っているから。
しかしある日、慎二が同僚に凪との関係は身体目当てだと話しているのを聞き、過呼吸を起こしてしまう。
それを機会に凪は会社を辞め、家財も人間関係もすべて断捨離し、郊外の六畳一間のボロアパートに引っ越して、自分を見つめ直すため新たな生活をはじめるのだが…という話。

このうまく空気が吸えない感じ、わかる気がする。
私がSNSをやっていないのは、振り回されるのが嫌だからだ。
周りが自分より素敵な生活を送ってる気がして変に焦る。
比べても仕方ないことはわかってるのに、自分も幸せなんだと周囲にアピールしなければ、という気になる。
そんな無駄なストレスを抱えるくらいなら、手を出さない方がいい。

さてそんな「凪のお暇」だが、ちょくちょく節約技や節約料理が出てくる。
その中に出てきたロール白菜。
要はロールキャベツの白菜版かと思ったら、ひき肉のタネを包むのではなく、白菜で豚バラをくるくると巻いていくらしい。
本当はキムチとチーズも一緒に巻くのだけど、娘が辛いものを食べられないので、チーズのみで。

20180403160055de3.jpeg

ロールキャベツってどうも面倒で、煮込みハンバーグでいいやん?と思ってしまうけど、これならお手軽!
チーズの風味がコクをプラスしていてトマトとの相性ばっちりだ。
キムチ入りも食べたかったな〜。
ただ、3歳児には白菜の繊維を噛み切るのが難しかったようだ。
キャベツの方が柔らかくなるから子供には食べやすいかもしれない。
面倒なSNSには手を出さないが、面倒なロールキャベツには手を出してみようかな。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

12 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS