FC2ブログ

くいもの雑記

食べものと食べることに関して綴るブログ

 

Category: うちめし   Tags: 病気  胃腸炎  お粥  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

胃腸炎とお粥


火曜日、吐き気を覚えて目が覚めた。
どうやら何かにあたったらしい。
身に覚えは多少ある。
朝食を一口食べたところで猛烈に気持ち悪くなって、トイレで吐いた。
もちろんお腹も下している。
だんなに休んでもらい、この日は1日体の痛みと吐き気に耐えながら、授乳時以外ほとんど寝ていた。

翌日だいぶ良くなった気がして、調子に乗ってパンを食べたらまた吐き気に襲われた。
病院には行きたくなかったが、諦めて内科を受信した。
ごくごく簡単な問診で胃腸炎と診断され、授乳中でも飲める薬をもらって帰った。

何も食べない、飲まないのがベスト、食べるならうどんかお粥程度にしろという。
実は内科の長い待ち時間の間に、だいぶ症状が楽になっていた。
火曜日には全くなかった食欲も少し回復してきているので、お粥を作ることにした。
といっても息子の離乳食よりかなり適当で、冷やご飯の倍くらいの量のお湯を沸かして、しばらく煮ただけだ。

201807060001532e7.jpeg

お粥ってこんなに美味しかったっけ!?とおどろくほど美味かった。
なにより、食べても全く胃に負担を感じないのが素晴らしい。
普段の食事にももっとお粥を取り入れてもいいかもしれない。
特に夜にはいいんじゃないだろうか。


ところでこの2日で体重が2kg落ちた。
人間って食べないとこんな簡単に痩せるんだ、と恐ろしく思った。
現代人のとにかく痩せてりゃいいっていう感覚は本当に危ない。
健康に勝るものはない。


関連記事
スポンサーサイト

Comments

10 2018 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

チャコ

Author:チャコ
休みの日は何か作るか読むか。インドアです。

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

Archive

RSS